Tag: 脳出血

受動喫煙で脳卒中のリスクが高まる!肺がんよりも脳卒中が危ない

タバコと言うと、一昔前までは男性にとってカッコよさの象徴のように扱われていましたが、最近では社会の中で禁煙が進み、若者で愛煙家という人は少数派になりつつあるようです。 ただ現在高齢世代の人は、20代、30代のころから煙草…



脳血管性認知症の介護に活用できる認知症対応型通所介護。地域密着型サービスの一つ

脳梗塞、脳出血の後遺症の一種として起こるのが脳血管性認知所。発症している人は非常に多く、全認知症発症者の15~20%がこの脳血管性認知症だと言われています。 現状、日本人の認知症発症者数は500万人以上はいるといわれてい…



グループホームで訪問看護を受けられる施設なら、健康管理面でも安心して生活できる

脳梗塞や脳出血を原因とする認知症は「脳血管性認知症」と呼ばれています。 いわゆる認知症というと、アルツハイマー型認知症を指す場合が多いです。これは加齢と共に脳内に悪玉タンパク質が蓄積し、それによって脳細胞が破壊され、認知…



病院の退院時期と、要介護認定の申請が下りる時期とを合わせるのに失敗した場合の対処法

脳梗塞や脳出血のような病気は、発症後後遺症が残ることも多いです。 父も片麻痺を患い、それまで元気だったのが嘘のように、体が思うように動かなくなりました。 しかもある日突然倒れ、それで急にそのような容態にまでなるわけですか…



脳梗塞の後遺症を抱えている人も注意すべき廃用症候群。体を動かさないことで寝たきりになる場合も

体を動かさないでいると、筋力は衰える 今年はオリンピックイヤーでしたが、テレビ番組などでもよくアスリートの特集が組まれ放送されていました。そうした番組の中でしばしば耳にしたのは、一日練習を休むとその遅れを取り戻すのに何日…



脳梗塞が原因で起こる脳血管性認知症。脳梗塞予防が認知症予防にもなる

脳血管性認知症とは・・・ 父は大丈夫だと思うのですが、脳梗塞によってもたらされる症状の一つに、認知症があります。父はいまのところ認知症の症状は出ていないので、そこまでの大事には至っていないとは思います。しかし脳梗塞、ある…



脳梗塞の前兆となる異変に早く気付き、早めに対処することが大事

夏は脳梗塞に要注意 夏の暑さひどい一方で、今日は全国的にひどい大雨になったりして、天候が不安定な日が続いています。小雨だったら涼しくなって有り難いですけど、今日のような大雨は勘弁してもらいたいものです。 しかし暑い日が続…



脳梗塞の発症のメカニズムとは?脳ドックは受けるようにしましょう

脳梗塞で倒れ、要介護状態となった父 父は脳梗塞で倒れ、半身麻痺の状態となりました。当然、介護がないと生活できない体となり、母、妻、子供たちと共に父を在宅でサポートしている毎日です。 脳梗塞というと、たまに有名人が脳梗塞で…