Monthly archives: 7月, 2017

在宅介護の心強い味方であるホームヘルパー。利用に当たって押さえておきたいポイントとは?

要介護認定を受けて自宅で生活している人にとっては、介護保険サービスのホームヘルパー(訪問介護)は心強い助けになります。 私も何かとお世話になっていますが、来てくれると何かと助かりますし、何より介護のことを教えてもらうなど…



東京都の老人ホームを中央線の駅周辺で探す・・・西に行くほどリーズナブルな有料老人ホームが増える

東京都の最新の老人ホーム事情についてはたびたびこのブログで扱っていますが、何といっても人口1,300万人の大都市。都内のどの部分を切り取っても、地方の政令指定都市くらいの規模があります。 地域ごとの特徴、特色は多様で、そ…



介護保険の「要支援」認定者のための介護予防サービス・・・その一つ、介護予防通所介護を紹介

通所介護(デイサービス)というと、在宅介護を受けている世帯にとっては、非常に重要なサービス。 午前から午後にかけて要介護者を預けることができ、食事、入浴、レクリエーションなどのサービスを提供してくれます。ずっと家の中にい…



在宅介護生活で重くのしかかる家事負担・・・それまで仕事一色だった人は特に

実際に父の介護を始めてから深く実感したのは、やはり在宅介護生活は決して楽ではないということ。 仕事のように勤務時間や土日祝日の休みがあるわけでもなく、24時間、年中無休で続きます。しかもその間、大勢の人とコミュニケーショ…



東京都の老人ホームを山手線界隈で選ぶ・・・都心部だけに有料老人ホームは総じて高額

「東京」というと人によって様々なイメージを持つと思いますが、鉄道好きの人の場合だと「山手線」が頭に浮かぶ人も多いかもしれません。 山手線はご存知の通り、23区の区部の中でも特に中心地とも呼べる地域をまわる路線。平日、休日…



通所介護、訪問介護、短期入所の機能を持ち合わせた小規模多機能型居宅介護とは?

介護保険サービスの中には、これまで長く住んできた地域で余生をずっと過ごせることを目的にした、「地域密着型」のサービスが存在します。 その中の一つに「小規模多機能型居宅介護」というサービスがあります。先日、ケアマネジャーと…



介護保険サービスの受給者の実態・・・受給者全体の7割が女性、3割が男性

我が家も父の介護のために介護保険サービスを大いに利用しています。 おかげで私の介護負担が相当軽減されているのは間違いないですし、介護の仕方や介助で気を付けることなどをヘルパーさんから教わったりもしています。 そこでふと感…



東京都の老人ホームを港区、中央区、千代田区の都心3区でチェックしてみました

これまで東京都の老人ホームを23区、多摩地域と見てきましたが、もう少し的を絞って各地域の施設の特徴を見ていきたいと思います。 東京都の23区の中でも、特に「都心中の都心」と呼ばれるのは千代田区、中央区、港区の都心3区とい…



在宅介護をする前に知っておきたい介護保険制度の仕組みとケアプラン

私も父が倒れるまで在宅介護のことはよく分からなかったのですが、介護を始めるに当たって最もややこしいと感じたのは介護保険制度のこと。 要介護認定の申請のこともさることながら、ケアマネジャーと相談してケアプランを作成するとい…



病院の入院費用はどんな仕組みで決まっているのか?

もし重病で倒れた場合、必要になってくるのが入院。そしてそれに伴って必要になるのが病院の入院費です。 高齢になると色々と医療費は必要になるものですが、急病や怪我の場合は病院に改めて入院しないといけません。 私の父が脳梗塞で…