Category: 老人ホーム

有料老人ホームの契約方式に注目。施設選びの際はしっかりとチェックを

有料老人ホームは、特養や老健といった介護保険の「施設サービス」の施設とはいろいろな面で異なっていますが、契約方式の違いもその一つ。 有料老人ホームの場合、施設がとっている契約のあり方によって、大きく3種類の方式があります…



グループホームで訪問看護を受けることもできる。看護師資格を持つ職員がいることも

同居する高齢者が認知症を患い、家族介護では手に負えなくなった場合、選択肢の一つとして浮上するのが施設への入居。 その際に有力な入居先となるのが、地域密着型施設の一つであるグループホーム。認知症の高齢者だけが入居できる施設…



特養と有料老人ホーム入りにくさを克服する方法とは・・・「待機者数が多い」、「入居一時金が高い」を乗り越えるには?

特に都市部に住んでいる人にとっては、老人ホームを探すということが非常に難しい場合もあります。 というのも、費用が安めの特養への入居を希望しても待機者が多くて順番待ちをせねばならず、一方ですぐに入居できる有料老人ホームは入…



目黒区の老人ホームの最新の立地状況をチェック。区内に立地する有料老人ホームの特徴とは

東京にある目黒区は、中目黒や学芸大学、自由が丘など、全国的にも知られるオシャレな街が集まる区。独身女性が多く住むことでも知られ、男女の人口比率をみると、女性100人に対して男性は87.9人。この女性の比率の高さは、23区…



親に老人ホームへ入居してもらうことは、子として親の介護を放棄することになる?

先日友人と話す機会があったのですが、私が親の介護をしているということで、その友人も色々と気を使って介護関連の話題の話に付き合ってくれました。 その時に話題になったことの一つが、親を老人ホームに入れることは一種の介護放棄に…



老人ホームで介護を受けたいと考える人は多い・・・内閣府の調査では「自宅」に次いで高い割合

「もし介護が必要な体になった場合、どこで介護を受けたいか」と聞かれたら、どう答えるでしょうか。 もし子供と同居しているなら、自宅で介護を受けたいと考える人は多いでしょう。 ただ一人暮らしの高齢者が増え、平成28年度版の「…



老人ホーム、高齢者住宅で受ける介護サービスの形・・・全部で4パターンあります

要介護認定を受けている高齢者が老人ホームや高齢者住宅に住み替えを行う時、入居先の施設で介護サービスを受ける必要があります。 ただ施設で介護を受けると言っても、施設のタイプによって介護サービスの受け方が異なります。住み替え…



老人ホームを脳梗塞を患った人が選ぶ際の注意点・・・必要な医療サポート、認知症の有無など状態に合わせた施設選びが必要

私の父は脳梗塞で倒れ、ひどい後遺症が残ってしまいました。しかしそれでも何とか在宅で介護できるほどの後遺症にとどまり、住み慣れた自宅に戻ることができました。 場合によっては今よりもはるかに悪い状態に陥り、自宅での介護が難し…



老人ホームの献立は栄養豊富でバリエーションも豊か。介護食への対応力も高い

老人ホームについて色々と調べていると、出されている食事のメニューの豊富さに驚かされます。 有料老人ホームの中には、レストランや料亭で勤務経験のある人を料理長として雇い、本格的な料理を毎日入居者に提供しているところもありま…



グループホームで訪問看護を受けられる施設なら、健康管理面でも安心して生活できる

脳梗塞や脳出血を原因とする認知症は「脳血管性認知症」と呼ばれています。 いわゆる認知症というと、アルツハイマー型認知症を指す場合が多いです。これは加齢と共に脳内に悪玉タンパク質が蓄積し、それによって脳細胞が破壊され、認知…