Category: 病院・医療機関について

介護療養型医療施設は今後どうなるのか・・・来年4月からは「介護医療院」がスタート

来年、介護保険制度改正が行われますが、その改正で現行の介護保険サービスのあり方がどう変わるのか、先日来みています。少し日が空きましたが、この間は自己負担額3割化について触れました。今日は介護療養型医療施設とそれに代わる施…



脳梗塞など後遺症が残る病の場合、入院中に病院退院後の準備をしっかり整える必要があります

父は脳梗塞で入院し、退院し自宅に戻ってから在宅介護生活を始めました。しかし今にして思えば、何もかも初めてのことで、しかも私自身十分に対策をとっていなかったこともあって、何もかもてんやわんやという感じでした。 病院を退院し…



かかりつけ医は在宅介護をしている世帯の心強いサポーター・・・地域包括ケアの担い手としても期待されている

在宅介護をしている世帯にとって、要介護者の「かかりつけ医」は非常に重要な存在。 かかりつけ医といっても正式に登録するようなものではなく(一部の国では登録制だそうですが)、「いつも家族がお世話になっている医師」、「何かあっ…



病院の入院費用はどんな仕組みで決まっているのか?

もし重病で倒れた場合、必要になってくるのが入院。そしてそれに伴って必要になるのが病院の入院費です。 高齢になると色々と医療費は必要になるものですが、急病や怪我の場合は病院に改めて入院しないといけません。 私の父が脳梗塞で…



病院に入院する時に用意しないといけないものとは・・・高齢の親を持つ人は要チェック

脳梗塞の発症に至るまでは、手のしびれが出る、歩き方が不自然になるといった前兆が表れるのが通例。 しかし、父も周囲の人間も悲しいことにそんな前兆を知る者はおらず、誰にとっても「突然脳梗塞になった」という状況でした。 しかも…